プロフィール

yamautinobutaka

Author:yamautinobutaka
愛妻と2人暮らし

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

AquariumClock 2

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

暗算トレーニング

by Orfeon

カウントダウンツリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天気がよく京都の八坂神社に嫁さんとお参りをしてきました。私達には思い出の深い神社です。

昭和45年結婚した私達には長い事、子宝にはめぐられませんでした

種も畑も異常が無く兵庫県三田に子宝地蔵があるからと聞きお百度参りをしたりもしました。

昭和50年6月、八坂神社の<境内に良く当たる易者が居ると聞き嫁さんと行ってきました。40代の女性でした。/span>

暫く占っていましたが『来年の8月中頃、女子が生まれる。だが心臓が弱いから大事にしなさい』

占い通り翌年の8月16日に女子が誕生致しました 翌日私は医者に呼ばれました『お子さんは中核欠損(心臓に穴が開いている)です。小学校に入学したら手術をしましょう』

子供の身体にメスを入れるなんて、ましてや女の子だから不敏でなりません。嫁さんはショックで母乳が止まってしまいました。

退院した子供は吹田の国立循環器センターに通い始めました。顔色が悪くミルクも飲んでくれません。

困り果てた私は八坂神社の易者を訪ねました。すると実印を持って来いと云うのです。

印鑑を見るなり文字が欠けているから直ぐにお塩で清めてご先祖様のお墓に入れなさい。

素直に従いました。次の検査の日、医者から『不思議なんですが穴が閉じています。』との報告でした

その子供は今では2児の母親です。

私が言いたいのはこの世の中、科学では証明できないものがあるという事です。
スポンサーサイト

| ホーム | 検査結果 >>

コメント

インテリアプランナー

インテリアプランナーとは、インテリアの企画・設計から工事監理まで、インテリアデザイン全般に関する業務をトータルに実践するスペシャリストとしての資格である http://facial.ellingtonrecords.com/

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。